わたしが わたしのままに生きる じぶんとの向き合い方〜①手を見つめる瞑想

こんにちは

じぶん呼吸セラピーコーチ &
ヒプノセラピスト〜 山脇節紀です

じぶんの手を
じっと見つめたことはありますか?

いま
家で過ごす時間が多い中で

じぶん自身と向き合う作業をする方が
多くなったと聞きます

とても大切なことです

これまでの 忙しない暮らしの中で
置き去りにしてきたじぶん自身を取り戻す

今 この stay home は
その絶好のチャンス

じぶんとの向き合い方には
色々な方法があります

マインドフルネスの実践も
そのひとつ

今日は

〝手〟を見つめることが瞑想にもなる
ということ お伝えしたいと思います

*マインドフルネスについては
こちらの記事もご参考にされて下さい
【マインドフルネス瞑想】って何ですか?①仏教系マインドフルネス
【マインドフルネス瞑想】って何ですか?②医療系マインドフルネス

じっと〝手〟を見つめていると
色んなことを思います

シワが増えたな〜 とか
爪が年とったな〜 とか

母の手に似てきたな〜 とか

赤ちゃんのときは
小ちゃくてふわふわで

もみじのように
可愛かったはずの〝手〟

55年も生きてきた今は
指も伸びて がっしりと力強く

この〝手〟のおかげで
やりたい事をやれてきたのだと

あらためて 思います

〝手〟が触れることで分かること

温かいか 冷たいか
硬いか 柔らかいか

さらさらしてるか
ザラザラしてるか

〝手〟を使って出来ること

ペンを持って 絵や字を書くこと
糸と針を持って 縫い物をすること

包丁を持って 野菜を刻むこと
たわしをつかんで お皿を洗うこと

湯呑みを持って 口に運ぶこと
箸を使って ご飯を口に運ぶこと

本のページを めくること
パソコンのキーボードを叩くこと

くしを持って 髪を梳くこと
お湯をすくって 顔を洗うこと

誰かの手を握ること
誰かの背中をさすること

誰かと抱きしめ合うこと・・・

〝手〟があることで

じぶん以外のものを感じたり
じぶん以外のものを動かしたり

本当に色んなことを
経験させてくれてきた わたしの手

***

この〝手〟を
これからどんな風に使おうか

出来るなら

じぶんにも人にも
優しく接する〝手〟でありたい
誰かを温める〝手〟でありたい

トンと誰かの背を叩いて
元氣と勇氣を促す〝手〟でありたい

そう思います

じっと〝手〟を見つめているだけでも
心がすーっと落ち着いてきます

じぶんの〝手〟を見つめるだけで
色んな思いが湧いてきます

ありがたい氣持ちになります
他者とのつながりを感じます

優しい氣持ちになっている
じぶんに氣づきます

***

実際にやってみましょうか

ただ 手を見つめる
それだけです

まずは 一度目を閉じて
ゆったりと呼吸を繰り返します

落ち着いたら目の前に
じぶんの手を 置いてみます

じっと 両手のひらを
見つめてみましょう

目に映るあなたの手のひらに
何が見えますか?
何を感じますか?

思い浮かぶことはありますか?
動く感情はありますか?

何か氣づくことはありますか?

それらを ただじっと
感じて味わってください

ほんの少しの時間
じぶん自身を見つめ直す時間が栄養
自分に与えることが自分の栄養にもなります

今、湧いてきた想いを、しっかりと感じ受け取ること、
それがネガティブなことであっても、恐れる必要はありません。
まずは気づくこと、
それだけで、自分が満たされていきます。

***

じぶんを見つめることは
世界を見つめること

じぶんと繋がることは
世界と繋がること

人との触れ合いが制限されている今こそ
じぶん自身と繋がってみる時間

おすすめします

こんにちは

じぶん呼吸セラピーコーチ &
ヒプノセラピスト〜 山脇節紀です

じぶんの手を
じっと見つめたことはありますか?

いま
家で過ごす時間が多い中で

じぶん自身と向き合う作業をする方が
多くなったと聞きます

とても大切なことです

これまでの 忙しない暮らしの中で
置き去りにしてきたじぶん自身を取り戻す

今 この stay home は
その絶好のチャンス

***

じぶんとの向き合い方には
色々な方法があります

マインドフルネスの実践も
そのひとつ

今日は

〝手〟を見つめることが瞑想にもなる
ということ お伝えしたいと思います

*マインドフルネスについては
こちらの記事もご参考にされて下さい
【マインドフルネス瞑想】って何ですか?①仏教系マインドフルネス
【マインドフルネス瞑想】って何ですか?②医療系マインドフルネス

じっと〝手〟を見つめていると
色んなことを思います

シワが増えたな〜 とか
爪が年とったな〜 とか

母の手に似てきたな〜 とか

赤ちゃんのときは
小ちゃくてふわふわで

もみじのように
可愛かったはずの〝手〟

55年も生きてきた今は
指も伸びて がっしりと力強く

この〝手〟のおかげで
やりたい事をやれてきたのだと

あらためて 思います

〝手〟が触れることで分かること

温かいか 冷たいか
硬いか 柔らかいか

さらさらしてるか
ザラザラしてるか

〝手〟を使って出来ること

ペンを持って 絵や字を書くこと
糸と針を持って 縫い物をすること

包丁を持って 野菜を刻むこと
たわしをつかんで お皿を洗うこと

湯呑みを持って 口に運ぶこと
箸を使って ご飯を口に運ぶこと

本のページを めくること
パソコンのキーボードを叩くこと

くしを持って 髪を梳くこと
お湯をすくって 顔を洗うこと

誰かの手を握ること
誰かの背中をさすること

誰かと抱きしめ合うこと・・・

〝手〟があることで

じぶん以外のものを感じたり
じぶん以外のものを動かしたり

本当に色んなことを
経験させてくれてきた わたしの手

***

この〝手〟を
これからどんな風に使おうか

出来るなら

じぶんにも人にも
優しく接する〝手〟でありたい
誰かを温める〝手〟でありたい

トンと誰かの背を叩いて
元氣と勇氣を促す〝手〟でありたい

そう思います

じっと〝手〟を見つめているだけでも
心がすーっと落ち着いてきます

じぶんの〝手〟を見つめるだけで
色んな思いが湧いてきます

ありがたい氣持ちになります
他者とのつながりを感じます

優しい氣持ちになっている
じぶんに氣づきます

***

実際にやってみましょうか

ただ 手を見つめる
それだけです

まずは 一度目を閉じて
ゆったりと呼吸を繰り返します

落ち着いたら目の前に
じぶんの手を 置いてみます

じっと 両手のひらを
見つめてみましょう

目に映るあなたの手のひらに
何が見えますか?
何を感じますか?

思い浮かぶことはありますか?
動く感情はありますか?

何か氣づくことはありますか?

それらを ただじっと
感じて味わってください

ほんの少しの時間
じぶん自身を見つめ直す時間が栄養
自分に与えることが自分の栄養にもなります

今、湧いてきた想いを、しっかりと感じ受け取ること、
それがネガティブなことであっても、恐れる必要はありません。
まずは気づくこと、
それだけで、自分が満たされていきます。

***

じぶんを見つめることは
世界を見つめること

じぶんと繋がることは
世界と繋がること

人との触れ合いが制限されている今こそ
じぶん自身と繋がってみる時間

おすすめします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA